TEL: 042-584-4511
HOME

 事業内容

事業内容
メニュー例
 
◆メニュー例
  一日に摂りたいエネルギーの主な栄養価の比率(たんぱく質エネルギー12~15%・脂質エネルギー20~25%・炭水化物エネルギー55~60%)を基本に考えました。
<常食メニュー> 
「一汁三菜」を基本にしました。
食事の栄養バランスがとれているかどうかを簡単に調べるには、主食・主菜・副菜の三つの皿がそろっているかチェックすることです。
< キャンパスメニュー>
カフェテリアタイプの選択食を主流としました
個人が食べたいと思う料理には嫌いなものが含まれないので、食事に対する満足度は高まります。
 <スポーツメニュー>
身体を動かすためのエネルギーは、糖質(炭水化物)と脂質(脂肪)のふたつです。
スポーツ選手にとって重要な栄養素、筋肉作りのたんぱく質と、合わせてメニュー構成を考えます。
 <介護・医療メニュー>
「医食同源」を基本に考え、高栄養の食事を取り入れてやわらかく煮るなどして、食べる意欲を引き出させます。
朝食は和食・洋食の選択食を取り入れました。
 ※各メニューの目安カロリーを表示しています。

 Copyright © 2015 international network corporation All Rights Reserved.